二上山

雄岳と雌岳が寄り添って並ぶ
古代ロマンあふれる双耳峰
奈良
奈良

7.2km

520m

540m
 登山 
難易度: star star star

 奈良と大阪を分ける二上山は、万葉集で「ふたかみやま」と詠まれ、
 その美しい山容へ日が沈んでいく様子から、いにしえより神聖な山として崇められてきた名山。  

日時 10/31(日) 11:00~16:00
参加費 初開催イベントにつき無料
予定人数 12~16人 男女半々
服装: 動きやすい服装 、登山靴(スニーカー・運動靴も可※) 、リュック、その他(マスク、帽子、手袋等)
持ち物: 昼食、飲み物、身分証明書、レジャーシート(無くても可)、その他( おやつ、雨具、トイレットペーパー等)

※初開催イベントでは、ホームページに掲載するため、活動中の写真を撮らせていただきますので、ご了承ください(顔はわからないように処理します)。
※運動に不向きな服装(サンダルやハイヒールなど)での参加はお断りします(返金対象外)。
※運動靴・スニーカーでも参加可能ですが、事故やけがをしても自己責任となりますので、登山靴を推奨します。
※公衆トレイは紙がない場合があるので、流せるティッシュ等を持参する事をオススメします。


personスタッフからのアドバイス

  • 馬の背までトイレがないので、必ず駅でトイレを済ませておいて下さい。
  • 近鉄には、「二上駅」と「二上山駅」がありますが、「二上山駅」の方ですので、お間違えなく!
  • 30分に1本しか電車がないので、遅れないように「駅すぱあと」等で到着時刻を確認してお越し下さい。

priority_highコロナウイルス感染症の予防対策について

  • ご来場の際には、必ずマスクを着用してお越しください。
  • イベント活動中もマスクの着用をお願い致します(息が苦しい時は会話時の唾を飛ばさないよう鼻を少し出し、口元はマスクで覆うようにして下さい)。
  • 健康上の理由等で、マスクを着用しての参加が難しい場合は、参加はご遠慮ください。

参加申込は【イベントスケジュール】よりお願いします


集合
※身分証明書(運転免許証/健康保険証/マイナンバーカード、外国籍の方は外国人登録書)をご提示下さい。
※当日現金払いの場合は、受付時に参加費をお支払い下さい。
※申込内容と身分証明書の記載が一致しない場合、参加をお断りする事があります(返金対象外)。
※開始時間に遅れそうな場合は、必ず【エントリーイベント】から「遅刻・欠席連絡」をするか、『緊急連絡先』までご連絡下さい。


行程
二上山の登山口はいくつかありますが、個人的に池横登山口が一番のお気に入りです
文字通り、池に沿って、幻想的な緑のトンネルの中を進みます
急に景色が開け、一段高いところにまた別の溜池が現れます
しばらく小川に沿ったなだらかな道が続きます
山頂に近づくにつれて、急な坂道が増えてきます
雄岳山頂にある大津皇子の墓
葛木二上神社
雄岳の雌岳の間にある「馬の背」。周辺にトイレはここしかありませんのでご注意を。
馬の背から5分ほど急な階段を登ると雌岳頂上に出るので、ここでお弁当タイム
大阪・奈良方面ともに、眺望抜群です
巨大な日時計のモニュメント
雌岳から15分ほど下った場所にある、奈良時代創建の石窟寺院跡「岩屋」
岩屋の千年杉
沢沿いの道を下って行きます
秋にはカエデが美しい祐泉寺
鳥谷古墳近くの東家
大池を左へ曲がり道の駅へ向かいます。真っ直ぐ行くと、牡丹で有名な當麻寺へ。
ここからは、のんびりした里山を散策します
道の駅「ふたかみパーク当麻」で小休憩。名物の「しそソフトクリーム」や、羽曳野市民御用達の「いちじくソース」なども売ってます。
二上神社口駅前で、マッチングをして解散となります
解散
※執拗なナンパや・強引に連絡先を聞き出す行為はご遠慮下さい
※各種ビジネス・個人サークルへの勧誘は禁止しています
※上記の迷惑行為をされた・見かけた場合は、運営へご連絡下さい


参加申込は【イベントスケジュール】よりお願いします