武庫川渓谷

トンネルや橋梁を抜けて
渓谷美が広がる廃線跡を散策
兵庫
兵庫

7.8km

270m

220m
ハイキング
難易度: star

 2016年に、安全対策など約半年の工事を終了し、ハイキングコースとして一般開放。
 武庫川の渓谷美を眺めながら、冒険心くすぐる廃線トレイルへ出発!
 6箇所の旧国鉄のトンネルは、天然のクーラーで涼しいですよ!  

日時 計画中 11:00~14:00
参加費 2〜4千円 年代・男女応募比による
予定人数 12~16人 男女半々
服装: 動きやすい服装 、スニーカーまたは運動靴 、リュック、その他(マスク、帽子等)
持ち物: 昼食、飲み物、身分証明書、懐中電灯、その他( おやつ、雨具、トイレットペーパー等)

※運動に不向きな服装(サンダルやハイヒールなど)での参加はお断りします(返金対象外)。
※公衆トレイは紙がない場合があるので、流せるティッシュ等を持参する事をオススメします。
※真っ暗なトンネル内を通りますので、懐中電灯の持参をお願いします(忘れた場合、携帯のライトを使用するか、駅前のスーパーで購入して下さい)。

personスタッフからのアドバイス

  • 廃線跡の枕木の道を歩くので、靴底がペラペラの靴だと、足裏が痛くなるのでご注意を。
  • トンネル内は、冬は暖かく、夏は涼しいですが、全体的に日陰は少ないので、夏は帽子が必須です。

priority_highコロナウイルス感染症の予防対策について

  • ご来場の際には、必ずマスクを着用してお越しください。
  • イベント活動中もマスクの着用をお願い致します(息が苦しい時は会話時の唾を飛ばさないよう鼻を少し出し、口元はマスクで覆うようにして下さい)。
  • 健康上の理由等で、マスクを着用しての参加が難しい場合は、参加はご遠慮ください。

このイベントは現在計画中です。参加可能なイベントは【イベントスケジュール】をチェック


集合
※身分証明書(運転免許証/健康保険証/マイナンバーカード、外国籍の方は外国人登録書)をご提示下さい。
※当日現金払いの場合は、受付時に参加費をお支払い下さい。
※申込内容と身分証明書の記載が一致しない場合、参加をお断りする事があります(返金対象外)。
※開始時間に遅れそうな場合は、必ず【エントリーイベント】から「遅刻・欠席連絡」をするか、『緊急連絡先』までご連絡下さい。


行程
標準コースは国道176号線を通って廃線跡へ向かいますが、交通量が多く狭いので、西宝橋を対岸へ渡ります
武庫川に沿って、のんびり散策
住宅街をどんどん登っていき、高速道路の真上に作られた公園でトイレ休憩
高速を跨いだら、森の中の階段を下っていきます
吊り橋風の橋を渡って対岸へ戻ります
廃線跡に合流。ここから解散場所の近くまでトイレがないので、高速道路上の公園か、ここでトイレを済ませておく。
安全対策工事で整備された橋梁
ノスタルジックな風情漂う国鉄時代の構造物も残っています
北山第1トンネル(319m)に到着。懐中電灯を用意します。
一般開放後も、利用は自己責任なので注意して歩きましょう
北山第一トンネルを過ぎた辺りから、枕木の道になります
今回最長(413m)の北山第2トンネル。5分以上かけてようよく抜ける。
溝滝尾トンネル(149m)と長尾山第1トンネル(306m)に挟まれた、第2武庫川橋梁。廃線コースを象徴するスポット。
眺望抜群の展望広場
親水広場の木陰でのんびり昼食タイム
親水広場から川辺にも降りられます
親水広場を出たら、廃線コースのゴールまであと少し
最後のトンネル、長尾山第3トンネル(91m)
廃線コースの終点でようやくのトイレ
最後は武田尾橋で、マッチングをして解散となります。
武田尾駅を通り過ぎて少し足をのばして、無料の足湯や
温泉(武田尾温泉 元湯紅葉館別庭「あざれ」)で、リフレッシュして帰るのもおすすめ
解散
※執拗なナンパや・強引に連絡先を聞き出す行為はご遠慮下さい
※各種ビジネス・個人サークルへの勧誘は禁止しています
※上記の迷惑行為をされた・見かけた場合は、運営へご連絡下さい

参加者の声
武庫川渓谷は涼しく、景色も綺麗なところで参加した方々と楽しくお話できました。主に平坦なコースで危険なところはなく、歩きやすかったです。ただし、トンネルの中はとても暗くて、足元が見えないところもあるので懐中電灯を持っていくことをオススメします。それを持っていれば、トンネルは天然クーラーでとても涼しく快適なところでした。
20代男性 職業訓練生

初めての参加でしたが、参加者の方とも気楽にお話ししながら、ハイキングを楽しむことができ、よかったです。また参加してみたいと思いました。
30代女性 会社員

少人数で中身の濃い会話が出来ました。共通の趣味なので、溶け込みやすいところがよかったと思います。
30代男性 営業


このイベントは現在計画中です。参加可能なイベントは【イベントスケジュール】をチェック