石井ダムから烏原ダムへ

平清盛が通った烏原の道
2つのダムをつなぐ水と緑の散策路
兵庫
兵庫

9.5km

270m

540m
ハイキング
難易度: star

 平清盛が、福原京の鎮護を願い丹上山の日吉山王権現に月参りで通った「烏原越え」という古道。
 登りのない歩きやすいコースで、秋は紅葉も楽しめる。  

日時 06/12(日) 13:00~16:00
参加費 1〜3千円(年代・男女応募比による)
予定人数 12~16人 男女およそ半々
服装 動きやすい服装 、スニーカーまたは運動靴 、リュック、その他(マスク、帽子等)
持ち物 飲み物、身分証明書、その他( おやつ、雨具、虫除け、トイレットペーパー等)

※運動に不向きな服装(サンダルやハイヒールなど)での参加はお断りします(返金対象外)。
※公衆トレイは紙がない場合があるので、流せるティッシュ等を持参する事をオススメします。


personスタッフからのアドバイス

  • 石井ダムまではほとんど日陰がないので、帽子を持っていきましょう。

1.鈴蘭台駅東口 store local_drink
2.石井ダム wc local_drink
3.下水処理場 wc
4.烏原ダム wc local_drink
5.湊川神社 wc local_drink

priority_highコロナウイルス感染症の予防対策について

  • ご来場の際には、必ずマスクを着用してお越しください。
  • イベント活動中もマスクの着用をお願い致します(息が苦しい時は会話時の唾を飛ばさないよう鼻を少し出し、口元はマスクで覆うようにして下さい)。
  • 健康上の理由等で、マスクを着用しての参加が難しい場合は、参加はご遠慮ください。

参加申込は【イベントスケジュール】よりお願いします


集合
※身分証明書(運転免許証/健康保険証/マイナンバーカード、外国籍の方は在留カードもしくは特別永住者証明書)をご提示下さい。
※当日現金払いの場合は、受付時に参加費をお支払い下さい。
※申込内容と身分証明書の記載が一致しない場合、参加をお断りする事があります(返金対象外)。
※開始時間に遅れそうな場合は、必ず【参加予定イベント】から「遅刻・欠席連絡」をするか、『緊急連絡先』までご連絡下さい。


行程
鈴蘭台駅から、線路沿いを南へ進みます
神戸電鉄の車両基地を過ぎ、川沿いの道を下っていく
川沿いの線路脇を通って、石井ダムを目指します
山あいの美しい景色の中をしばらく進むと、遠くに石井ダムが見えてきます
烏原越えの旅人の安全祈願を願って「南無阿弥陀仏」と彫られたと伝わる名号岩
石井ダム
高さ約66mの天端は広い展望台になっている
山の向こうに神戸の街が見えます
西端の約300段の階段を下って見上げると、ダムの大きさに改めて圧倒されます
石井ダムから先は六甲全山縦走路に合流します
渓流沿いの道を進んで、烏原貯水池を目指します
しばらく行くと、ノスタルジックな古びた放水門が現れます
締切堰堤
烏原貯水池の周囲2.7kmに整備された「水と森の回遊路」
マイナスイオンたっぷりの緑のトンネルが延々と続きます
明治38年完成の近代化産業遺産「烏原ダム」
アーチ状の優美なダムを見ながら、小休憩
神戸の街中を歩いて、楠木正成を祀る湊川神社で解散。
門を出たらすぐに高速神戸駅・神戸駅があります。
神戸ハーバーランドに寄り道して帰るもよし。
解散
参加者の声
参加者全員とゆっくりお話出来、かつコースが全体的に下りだったので、とても歩き易く、あっという間に到着しました。次回も是非参加したいと思います。
40代男性 会社員

初めて参加しました。 集合から丁寧に説明頂き、人の入れ替えもスムーズで全参加者さんとゆっくり話せて、非常に楽しかったです。休みの予定合えばぜひまた参加してみたいです
40代男性 会社員


【活動記録】
第8回 2022/01/08 石井ダムから烏原ダムへ


参加申込は【イベントスケジュール】よりお願いします