琵琶湖疏水

今もおな豊かに流れる近代化産業遺産
ノスタルジックなスポットが点在する疏水べり散策
京都
京都

8.8km

290m

290m
ハイキング
難易度: star star

 明治期に京都への通船や水力発電などのために作られた琵琶湖疏水。
 廃線となった傾斜鉄道や赤煉瓦の水路橋など、ノスタルジックで美しいスポットが点在。  

日時 計画中 13:00~16:00
参加費 2〜4千円 年代・男女応募比による
予定人数 12~16人 男女半々
服装: 動きやすい服装 、スニーカーまたは運動靴 、リュック、その他(マスク、帽子等)
持ち物: 飲み物、身分証明書、その他( おやつ、雨具、トイレットペーパー等)

※運動に不向きな服装(サンダルやハイヒールなど)での参加はお断りします(返金対象外)。
※公衆トレイは紙がない場合があるので、流せるティッシュ等を持参する事をオススメします。


personスタッフからのアドバイス

  • そんなに足場が悪い箇所もないので、スニーカーで大丈夫ですが、途中から山道に入るので、登山靴があれば登山靴の方がいいと思います。
  • 前半の疏水沿いのトイレには、トイレットペーパーが設置されていないので、流せるティッシュ等を持参下さい。

priority_highコロナウイルス感染症の予防対策について

  • ご来場の際には、必ずマスクを着用してお越しください。
  • イベント活動中もマスクの着用をお願い致します(息が苦しい時は会話時の唾を飛ばさないよう鼻を少し出し、口元はマスクで覆うようにして下さい)。
  • 健康上の理由等で、マスクを着用しての参加が難しい場合は、参加はご遠慮ください。

このイベントは現在計画中です。参加可能なイベントは【イベントスケジュール】をチェック


集合
※身分証明書(運転免許証/健康保険証/マイナンバーカード、外国籍の方は外国人登録書)をご提示下さい。
※当日現金払いの場合は、受付時に参加費をお支払い下さい。
※申込内容と身分証明書の記載が一致しない場合、参加をお断りする事があります(返金対象外)。
※開始時間に遅れそうな場合は、必ず【エントリーイベント】から「遅刻・欠席連絡」をするか、『緊急連絡先』までご連絡下さい。


行程
駅を出たら東へ向かい、諸羽神社の手前の小径をジグザグ登って行きます
眺望抜群の疏水公園に到着。ここが疏水散策の出発点。
疏水公園を抜けて、いよいよ琵琶湖疏水へ
諸羽トンネル西口
一旦疏水を離れて、毘沙門堂へ寄り道します
桜と紅葉の名所でもある毘沙門堂
小川沿いの山道をしばらく下って行くと、再び疏水に合流します
快適な疏水べり散策①
快適な疏水べり散策②
快適な疏水べり散策③
第2トンネル東口、ここで一旦疏水沿いを離れます
山ノ谷橋を渡った広場で、小休憩
疏水沿いを離れた後は、しばし登山道に入ります
何本もの山道が交差する七福思案処
開運厄除の天岩戸
「京の伊勢」と称される日向大神宮
福土神社
参道を下って行くと、再び疏水と合流
琵琶湖と京都の運河を結ぶために作られたインクライン
船を運ぶ傾斜鉄道
疏水分線沿いを歩いて南禅寺へ
今日一の映えスポット、南禅寺・水路閣
重要文化財である巨大な南禅寺の三門
入館無料の琵琶湖疏水記念館
琵琶湖疏水記念館からインクラインを登って行きます
世界最長587mの傾斜鉄道跡、インクライン
噴水広場で、マッチングをして解散となります
噴水広場から坂を下って、ねじりまんぼと呼ばれるトンネルをくぐり、坂を登るとすぐ蹴上駅です
解散
※執拗なナンパや・強引に連絡先を聞き出す行為はご遠慮下さい
※各種ビジネス・個人サークルへの勧誘は禁止しています
※上記の迷惑行為をされた・見かけた場合は、運営へご連絡下さい

参加者の声
一人での参加で不安でしたが、ほとんどが一人での参加で自然と話せる環境でよかったです。男女1列に並び、一人ずつ話して行くスタイルでした。 レベルが☆1つだったので油断していきましたが、思った以上に山道でもっと服装や荷物を考えていくべきだったなと思います。 コロナ禍でなかなか新しい出会いがなかったので、とても楽しかったです。 宗教、ビジネス関係の勧誘もなくとても安心でした。また参加したいです。
30代女性 会社員

普段全く登山をしないので難易度★でもきつく感じましたがいい運動になりました。 自分では見つけられないようなルートを体験出来て楽しかったです。
40代女性 会社員

和気あいあいと 歩いて とても楽しいイベントでした。
40代男性 会社員


このイベントは現在計画中です。参加可能なイベントは【イベントスケジュール】をチェック